noblog Annex

酒と飯と映画とその他

【映画】パシフィック・リム アップライジング

ギレルモ・デル・トロ監督の特撮愛の詰まった超B級映画パシフィック・リム」の続編「パシフィック・リム アップライジング」を映画館で鑑賞してきました。

(前作の感想はこちら) 

nobrona.hateblo.jp

 

 

…で、肝心のアップライジングの方ですが…

 

 僕の観たかったパシフィック・リムじゃない

 

ロボットアクションムービーとしては、まぁまぁ面白いんです。

チームの友情や挫折からの成長のヒューマンドラマは描けてるし、ストーリーもどんでん返しもありハラハラした。

戦闘シーンも、前作よりも高予算なのがわかる。

黒いイェーガーが立ちはだかって対決するシーンなんかは、エヴァ3号機(第9使徒)か!って思わせる。

 

でもねぇ、僕は怪獣特撮映画が見たかったんだよ!

ギレルモ・デル・トロ監督が外れたのことで、特撮に対する熱量が落ちたでしょ!

でも、シェイプ・オブ・ウォーターに専念したことで、アカデミー賞取れてよかったね。デル・トロ。こっちもいい映画だったよ!

 

閑話休題

 

予算がたくさんついてCGが派手になったのだけど、日本の描写が雑なのが目についたな。東京なのに道路標識に熊本って書いてあるのはまだいいほうで、中国語のような表記も多いのね。

一方、中国語の会話シーンはしっかしてるなど、全体的に中国マーケット狙いになってるのかな。

シリーズ化していきそうなので今後も注目ですね。 

 

 

 

【書籍】電力自由化が差し迫るので参考図書を読んでみた。

2016年4月に電力小売自由化が決定してます。
…と言われても、一般人にはよくわからない。

今後、電力自由化に関わることになりそうなので幾つか本を読んでみたので、備忘録を兼ねてメモ。


発送電分離は切り札か: 電力システムの構造改革

発送電分離は切り札か: 電力システムの構造改革


ヨーロッパやアメリカの事例の紹介。日本の特異性についても示唆した上で、広域運用機関と電力卸の一体化非常に現実的な論調が展開されている。
経産省の制度設計WGの議論も本作をみると理解しやすいと感じた。


事実関係の整理は素晴らしい。先に紹介した山田氏の著書の方が分かり易かった。

スマートネットワークの未来― EVNOが作る新エネルギービジネス

スマートネットワークの未来― EVNOが作る新エネルギービジネス

スマートネットワークの未来

通信自由化を先行事例として、MVNOのような回線網を借りるビジネスモデルが電力でも展開されるというのが趣旨。
小売に特化したの目線になってるので、新電力業界の方が近いかな。

電力情報イノベーション

電力情報イノベーション

エナリス元社長の本。
これ読んでた時に粉飾決算で凛と出来ずに社長退任してたという思い出

【浅草】期待を裏切る真っ黒スープ「富山ブラックラーメン だらんま 」

年末で大にぎわいの浅草。
6号沿いにある富山ブラックラーメン だらんまに行ってきました。


⬛中華そば(700円)


f:id:nobrona:20141228154343j:plain

真っ黒いスープに黒胡椒がかかった分厚い肉という、インパクト抜群のビジュアル。

レンゲでスープを一口。甘い醤油と魚介のかえしの風味が口いっぱいに広がります。
麺は、縮れている中太麺でスープをよく絡ませます。
トッピングのチャーシューは肉厚だけど柔らかく、食べていると幸せになりますね

黒いビジュアルからは想像できない口当たりのよい優しいラーメン。
これはまた来たいなぁ。






【綾瀬】 トロットロの牛すじが堪能できるラーメン らーめんしょっぷ 中吉 (再来)


綾瀬のらーめんしょっぷ中吉に久しぶりに訪問

前回の記事

前回は汁なしの牛すじラーメン(ぼっかけ)でしたが、今回はラーメンです。
食券を渡してラーメンと伝えると、ニンニク入れるか無料の大盛サービスにするかを聞かれます。

◼牛すじラーメン ニンニク有 普通盛 (800円)


f:id:nobrona:20141130001553j:plain

スープは醤油ベースで甘辛く味付けされており、
トロットロに煮込まれた牛すじ、もちもちの太麺との相性がバツグン
卓上にあるラー油を加えると味の変化を楽しめます。

ボリューム満点でお腹いっぱい。
大盛りは無料サービスですが、食が細くなった30代には大盛りは無理でした。





はてなの決算公告

上場準備中で、社長も交代したはてなの決算公告が官報に乗ってました。

f:id:nobrona:20141111230101j:plain

昨年55百万円から63百万円へ増益です。

(参考:昨年の決算公告)

株式上場準備マニュアル

株式上場準備マニュアル

【九段】元祖金沢カレー チャンピョンカレー

ゴーゴーカレーの躍進で、注目されてる金沢カレー

金沢カレーといえば、濃厚カレーソースに付け合わせのキャベツ。
そして目の前に広がる大きなトンカツ。

その元祖とも言われる、チャンピョンカレー に行ってきました。

…といっても、金沢に行ったのではなく東京です。
場所は靖国神社から南に進んだ二松学舎大学九段キャンパスの近く。
最寄り駅は九段下なのかな?(市ヶ谷から歩いたので良くわからず)

オーダーしたのは、ど定番のカツカレー(690円)

カツはオーダーが入ってから揚げるので、提供に少々時間がかかります。
そんな時間もワクワクしちゃいますね。


f:id:nobrona:20140923230127j:plain


カツは卓上にあるソースで味をつけて食べます。
アツアツのカツ、濃厚なカレーソースが、口の中を大爆走したところで、キャベツでピットイン。
ここから新しいラップのスタートですよ。

あっという間にチェッカーフラッグをはためかせて完食です。美味い!


アルバは前にblogで取り上げた気がする。

蒼い蒼い不思議なビール - 網走ビール 流氷ドラフト -

今宵のビールは、何とも不思議な蒼いビール。
 
網走ビールの「流氷ドラフト」です。
オホーツクの流氷で仕込んだビール(発泡酒)。青色はクチナシの色素を利用しているとのこと。
 
f:id:nobrona:20140916231620j:plain
 
暖色の照明の下で撮影したら青さが伝わらない写真になりました。すみません…(汗)
 
飲み口は軽く、飲みやすいですね。悪くいうと見た目のインパクトに比べ味の印象がないかな。
 
クチナシ色素といえば、ヴィレッジヴァンガードのスライムカレー。これも気になりますね。
多分、出落ちな感じなんだろうなぁ
 
f:id:nobrona:20140916232527j:plain

 

 

 

網走ビール 発泡酒6本セット

網走ビール 発泡酒6本セット